すし処めくみに行ってきましたよ

 実はわたし、お寿司が大好きなんです♡

実はって言っても、隠していないし誰も興味ないと思いますが

 

そんな私なので、お寿司の為だけにちょくちょく金沢に行っております。

 

金沢のお寿司屋さんのレベルは高いことは知られていますが

回転すしまでもレベルが凄いですよね!

 

私の金沢でのいつものスケジュールはと言いますと

せっかく大好きな金沢に行くので二泊三日で必ずいきます。

そして絶対に二日とも、夜はお寿司屋さんの予約をしておきます。

お昼頃から車もしくはサンダーバードで。

宿泊先は、金沢駅よりも近江町市場や香林坊に近いホテルによく泊まります。

到着したら、ホテルで少しゆっくりして予約していたお寿司屋さんに向かい、2日目の朝は近江町市場の回転寿司でビールなど飲みながらお寿司をつまんで、お昼は町中華や、地元の方に愛されていそうな洋食屋さん、あと金沢カレーなどを食べ、そしてまた夜は予約していたお寿司屋さんに行くというパターンです。

 

そして、この前ずっと行きたかった

すし処 めくみさんに行ってきました!

 

まずホテルの方にタクシーでどのくらいですか?って尋ねたら、40分くらいですが時間帯が混む時間なのと雪も降っているので早めに出られた方がいいと言われまして。

18時予約だったので17時過ぎにはタクシーを呼んでくださいました。

ただですね、道はスイスイっといけまして、到着したのが17時半過ぎだったんですよぉ。

早すぎますよね。

30分も前に来られてもって感じだし、張り切ってきた感もあるし、どうしようと相方さんと話してたんですが。

そしたらたまたまお店の前を雪かきされていたスタッフさんが、快く待合室に案内していただきました。

すし処めくみの待合室

火鉢があり、心も身体もあったまりました。

周りは住宅街だったので時間を潰せる場所もなかったから、本当に助かりました。

 

そして、いよいよ18時

中に案内していただきました。

カウンター8席のステキなカウンター

まずは、おしぼり

おしぼりからしてステキ

おしぼりとお箸

写真は握りはすぐに食べて欲しいのでNG

写真を全部撮っていなのと

食べるのに夢中で

内容や順番も全部は覚えていないのですが(^_^;)る

 

最初に蟹以外は味付けをされていない蟹のお粥をいただきました。

塩も一切使ってないそうですが、かにの出汁がしっかりとしていてとって美味しかったです。

カニのおかゆ

 

お粥を味わっていたら、大将が登場と同時に立派なズワイカニを私達の目の前で軽やかにさばきはじめました。

ズワイガニをさばく大将

濃厚な蟹味噌とジューシーな蟹がとっても美味しかった。

お次にお刺身

マグロは口に入れた瞬間にとろけて、イカはねっとりとしていて、すごく美味しかった!

こんなイカは、初めて食べたかも?

イカとトロのお刺身

次にバイ貝

私、少し貝類が苦手なのですが、こちらのバイ貝は柔らかくとにかく美味しかった!貝ってこんなに美味しいものなのだと、感動しました。

お酒とバイ貝

フグの白子もポン酢につけてふわふわクリーミィで口の中に入れたすぐにとろけてなくなった。

フグの白子

もうこの辺りで感動の嵐でしたが、まだまだ感動は続くのです。

のどぐろが出てきましたが、もうね今まで食べてきた、のどぐろにも満足していたけど、格が違うのどぐろでしたよ。

脂も程よくのっていて涙が出そうなほどに美味しかったです。

のどぐろ

 

次に珍しい雌の毛ガニ

こちらも濃厚な内子とともに美味しくて驚き!

雌の毛ガニ

あと、甘海老の頭を焼いたのも

サクサク美味しかったし

珍味の炙りクチコも初めて食べたけど

濃厚でお酒のおつまみにピッタリ!

 

それから握りがスタートしました。メジマグロの炙り、のどぐろ、穴子、甘海老、ボタン海老タラの白子などなど。

 

大好きな雲丹は、目の前で豪快に酢飯と混ぜられ、お椀に入れてくれました。

こんな豪快な食べ方は初めてで、濃厚な雲丹は、甘く口いっぱい広がり幸せとしかいいようがないです。

 

そして蟹飯

ズワイガニとミソと大根おろしを混ぜた物で

こちらも初めて食べたけど、シンプルだからこそ素材よ良さが引き立つ美味しさでした。

それから

海苔のお吸い物

玉子の巻物

最後に甘海老が入った玉はデザート感覚でほんのり甘くてふわふわのスフレの様な玉でした。

 

私、食べるのがけっこう遅いんですけど、めくみさんでは美味し過ぎてパクパクと進み、興奮し過ぎて、大将が、どこ産のとかって説明なども忘れてしまうくらいの集中力でした!

それって集中って言うのか?

でも本当に美味しいものをいただいている時って食べる事だけしか考えていないんだなあ。って今回つくづく思ってしまった。

 

大将のこだわり、厳選された素材、その素材をいかに生かして調理するか。

そして今回お酒のペアリングをお願いしましたが、素材と合うお酒を出していただけて大満足でした。

日本酒

日本酒

とってもいい経験をさせていただきました。

 

お値段は二人で約95,000円くらいでしたがこのお値段で納得のコースでした。

みなさんもぜひ一度は訪れてみてほしいお店です。

私は絶対にまた行きたいお店です♡